注文住宅

共感できるおうちづくりをいっしょにしましょう!

ABOUT US

私たちの声
カタカナ語が苦手な方は「組見本」と
呼ぶとよいでしょう。
この組見本は自由に複製したり頒布する
ことができます。
項目を追加

CUSTOM HOUSE

注文住宅
注文住宅の魅力は、フルオーダーが可能なところです。使う木材や、断熱材、窓の種類といった仕様から、新築に関わるすべての項目について指定して計画できます。ですが、ある程度の建築知識に興味を持っていただくことが必要となります。いきなりたくさんの中から選ぶのは難しいので、ROKUHARAの標準や建てたおうちをみて、基本提案ベースで検討いただき、住まいづくりをしていきます。

ROKUHARAでは、お客様の満足いくおうちをご提供できるように2つのこだわりを持って、サービスを提供しております。ROKUHARAにお願いしてよかったと思っていただけるおうちづくりが弊社のモットーです。

こだわり

001.Catchcopy text

夏でも底に冷たさを
もつ青いそら

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青い草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、青い草の波。
SYMPATHY

1. 共感 

おうちづくりは間取りやデザインだけではありません。そこでどのように過ごしていくのか想像し、ライフスタイルに合ったおうちが提供できるように、多くのお話をして、建築例を見ていただいて共感できる方におうちを提供していきたいと考えております
COST

2. コスト

良くて高いのは当たり前、安いけど悪いのは絶対いや。ROKUHARAではコストバランスを重視して、ちょうどいいを目指しています。ご予算の範囲内で、できる限りのパフォーマンスをご提供致しますので、ご安心ください
項目を追加

MATERIAL

素材
お住まいの快適性や耐久性、安全性を左右するのは、住宅を構築しているさまざまな素材です。断熱材や素材についてはお話をして、希望やコストに応じていくつかおすすめのものからご提案していきます。
耐震
地震大国である日本のお住まいは、耐震性への配慮が必要不可欠です。ROKUHARAでは耐震等級3相当を目指し、おうちの耐震計算をしております。家本来の目的である安心・安全の住環境をお届けしております。
断熱
弊社で採用するのは、水で発砲する断熱材「アクアフォーム」。無数の超微細気泡の中に多量の空気を含むことで、優れた断熱性能を発揮します。また壁や躯体に直接吹き付ける工法なので隙間なく施工でき、気密性の高さも冷暖房費の大幅な節約につながります。また構造体内に隙間を作らないため壁体内結露などが生じにくく、カビの発生も抑えられます。
無垢素材
ROKUHARAの床材は無垢のオーク材がおすすめです。柔らかめが好みならパインなど用途やデザインに合わせて多彩な樹種から選べます。無垢材は熱伝達率が低いため、底冷え対策にも有効ですし、調湿効果もあります。何より無垢床の良さは、経年変化によつ風合いの変化や、素足で歩いた際の肌触り。複合フローリングでは出せない味わいを堪能できます。